【このマンガを読め!】2019年

AWARD

ランキング

10位 我らコンタクティ

冴えない会社員をしているカナエは、小学校時代の同級生中平かずきと再会する。

彼はナゼか一人でロケット開発をしていた。

かずきの驚くべき目的を知り、カナエは思わず脱力!だけど、二人は一緒にロケット開発をすることに!

カナエとかずきが小学校の時に見たUFOも絡み、思いもよらぬ方向へ物語は進む!

いくつかの短編漫画をアフタヌーン誌上に発表し好評だった森田るい氏が満を持して放つ初長編漫画!

8位 銀河の死なない子供たちへ

とうに人類が滅亡した星で、ラップを口ずさむのが大好きな天真爛漫な姉・πと、いつも読書をしている内向的な弟・マッキは、永遠の命による終わらない日々を過ごしていた。

そんなある日、愛すべきものの終わりに直面した二人は……。

「手塚治虫文化賞」受賞作家が挑む、不死の子供たちの果てしない日常と、途方もない探求の旅――。

8位 ミステリと言う勿れ

話題沸騰、青年・久能整ついに登場。

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動。 

その主人公は、たった一人の青年。

しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです。

解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻。

7位 ベランダは難攻不落のラ・フランス

音楽と子ども、10代と冒険、秘められた魔法……

近作からレア作まで、衿沢世衣子のエッセンスが詰まった短編集。

各作品にセルフライナーノーツも書き下ろしました。

4位 あれよ星屑

敗戦から1年あまり。ぼろぼろに焼け落ちた東京で、酒浸りの暮らしをしていた川島徳太郎は、かつて死線を共にした戦友・黒田門松に再会し……。

その非凡なる画力に、同業者からも熱烈な賛辞を受ける、異色の漫画家・山田参助が挑む初の長編作。

闇市、パンパンガール、戦災孤児、進駐軍用慰安施設など、戦後日本のアンダーワールドの日常を、匂い立つような筆致で生々しく猥雑に描き出す、敗戦焼け跡グラフティ、開幕。

4位 それはただの先輩のチンコ

大反響連載、ついに単行本化!

「私は、好きになった先輩の○○○を手に入れた」

ここは、日常のちょっと隣にある世界。

片想いにときめいた思春期の女の子が取る行動には古来いろいろあるけれど、この世界では……。

からだとこころのちがいって?

奥ゆかしさと大胆さが同居する、異才・阿部洋一ワールドの真骨頂。

誰でも知りたがっているくせに、ちょっと聞きにくい○○○についてのファンタジー。

4位 北極百貨店のコンシェルジュさん

お客様は全て動物。謎の百貨店ストーリー。

鬼才、西村ツチカの描く最新作は、動物がいっぱい登場する王道のファンタジーです。

3位 ルーザーズ ~日本初の週刊青年漫画誌の誕生~

1967年7月、日本初の週刊青年マンガ誌「漫画アクション」が誕生――

その約2年前、後の初代編集長である清水文人は、「漫画ストーリー」編集長として新しい漫画を世に送り出そうと悩んでいた。

そんな中、ゴミ箱から拾い上げた一冊の同人誌「マニア」に“何か”を感じる。

徹底した取材と漫画への愛情から紡ぎだされる「漫画アクション」創刊秘話!

2位 夕暮れへ

ベテラン女性作家の作品が遂に復刊!

「こんな大人の漫画読んだことない! 」

近藤ようこ氏大絶賛!!

ベテラン女性作家の埋もれていた名作短編が遂に復刊!

現在入手困難となっている「片々草紙」(90年代初頭「話の特集」に連載)から8作品、また近作2本(「アックス108号」「キッチュ 3.5号」)を収録。

巧みな人物描写で細やかに丁寧に描かれた人間ドラマは、 今こそ読み継がれるべき秀作!

1位 メタモルフォーゼの縁側

ふと立ち寄った書店で老婦人が手にしたのは1冊のBLコミックス。

75歳にしてBLを知った老婦人と書店員の女子高生が織りなすのは穏やかで優しい、しかし心がさざめく日々でした。

まとめ

2019年このマンガを読め!一位は『メタモルフォーゼの縁側』でした。

おめでとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました