【このマンガを読め!】2018年

AWARD

ランキング

10位 ちひろのお城

きゅんとする少女漫画の名作を復刻!

少女たちたちの幼くも一生懸命な思い、そのいじらしさに胸がきゅんとする懐かしくも色あせない5つの物語です。

昭和40年代から50年代にかけての少年少女の日常を抒情豊かに描いた少女漫画。

収録作品は、「ちひろのお城」「いちじくの恋」「涙がでちゃう」「バイエルの調べ」「お二階は診察室」。

「涙がでちゃう」は単行本初収録。

10位 ルーヴルの猫

猫 × 松本大洋 × ルーヴル美術館 !

ルーヴル美術館の屋根裏に棲みついた猫達。

人間から隠れて暮らしていたが、一匹の白猫がその掟を破り、冒険に出かける。

絵画から聞こえる声に導かれて入った世界には…!?

9位 バイオレンスアクション

暴力団抗争の行き違いから、組に家族を殺された拷問専門の[医者]。

[医者]は復讐を誓い、組潰しを「殺し屋派遣業」に依頼する。

派遣されたのは[簿記専門学校生]の[女子]。

彼女こそ指名NO.1の凄腕ヒットガール。名前は――[ケイ]。

8位 甘木唯子のツノと愛

アニメーション作家としても第17回文化庁メディア芸術祭[新人賞]を受賞した、新世代の才能が贈る初作品集。

ツノのある妹と、ツノのない兄。母親と離れて暮らすふたりは、ある秘密の“特訓”を続けていた……。

痛くて愛おしい“ちいさなおんな”たちを描く、四編の物語。

7位 映像研には手を出すな!

アニメは「設定が命」の浅草みどり、カリスマ読者モでアニメーター志望の水崎ツバメ、金儲けが大好きな美脚の金森さやか。

ダンジョンへ、戦場へ、宇宙へ--想像の翼を広げて、電撃3人娘が「最強の世界(映像)」を創り出す!

6位 春と盆暗

好きな子ができた。

同じ職場の女の子。

それも誰もが認める「いい人」キャラ。

しかし僕は、彼女のとんでもない“頭の中”を知ってしまう!

(『月面と眼窩』) 月刊『アフタヌーン』でデビューを飾った2017年最注目の新鋭、熊倉献(くまくら・こん)待望の初コミックス。

さえない男子たちが予想外のドラマをつむぐ、4編の恋愛譚を収録。

5位 月曜日の友達

みんなが少しずつ大人びてくる中学1年生。

そんな中であどけなさが抜けない女子・水谷茜。

水谷はひょんなことから「俺は超能力が使える!」と突拍子もないことを言う同級生の男子・月野透と校庭で会う約束をする。

決まって月曜日の夜に。

大人と子供のはざまのひとときの輝きを描く、まばゆく、胸がしめつけられるガールミーツボーイ物語。

阿部共実、最新作にして最高傑作、誕生!

3位 血の轍

「惡の華」「ハピネス」「ぼくは麻理のなか」「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」など、傑作を次々と世に送り出してきた鬼才・押見修造氏が、ついに辿り着いたテーマ「毒親」!

母・静子からたっぷりの愛情を注がれ、平穏な日常を送る中学二年生の長部静一。

しかし、ある夏の日、その穏やかな家庭は激変する。母・静子によって。

狂瀾の奈落へと!

読む者の目を釘付けにせずにはおけない、渾身の最新作!!

3位 BEASTARS

肉食獣と草食獣が共存する世界。

そこには、希望も恋も不安もいっぱいあるんだ。チェリートン学園の演劇部員レゴシは、狼なのにとっても繊細。

そんな彼が多くの動物たちと青春していく動物群像劇が始まる!!

2位 ポーの一族 ~春の夢~

不朽の名作「ポーの一族」から40年。

ついに新作の続編がコミックスに!!

永遠の時を生きるバンパネラ(吸血鬼)であるエドガーとアランは、1940年代戦火のヨーロッパ、イギリス郊外でナチスドイツから逃れてきたドイツ人姉弟と出逢う・・・

そしてその出逢いが新たな運命の歯車をまわす―――

1位 ライク ア ローリング ストーン

ふたりの女性 そして まんがと革命の時代——

激動の60年代末から70年代にかけて、凄まじいスピードで時代を駆け抜けていった
〈伝説の漫画家〉宮谷一彦。

氏の代表作『ライク ア ローリング ストーン』が、雑誌(『COM』)発表から約半世紀の時を超えて、初単行本化!

 

まとめ

2018年このマンガを読め!の一位は『ライク ア ローリング ストーン』となりました!

おめでとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました