【日常系癒し漫画ランキング】Top10

RANKING

はじめに

癒されたいし温泉行きたいけど、そんな時間無い。

そんなかた向けに心がほこっとなる癒しの日常系漫画を集めてみました。

※変な温泉に行くより効能があります。

基本的には、可愛い女の子や動物が出てきて、キャッキャうふふする少し偏ったランキングとなっております。

 

ランキング

それでは結果発表致します!!

10位 キルミーベイベー

なぜかフツーに学校に通う組織の暗殺者・少女ソーニャ。

そんな彼女にまとわりつく恐れを知らないおバカ娘やすな。

2人が織り成すキラリと光るキラーギャグ4コマ。

この鋭いナイフ、絶対クセになる。

 

9位 ひだまりスケッチ

憧れのやまぶき高校美術科に入学したゆの。

親元を離れ、学校近くのひだまり荘で友人達と楽しい日々を送りながら今ゆっくりと夢に向かって歩き出す。

女の子達の日常をやさしくカラフルに描いた人気作、お見逃しなく。

 

8位 リューシカ・リューシカ

あんたの将来が心配だ。

だけどおもしろいから放置してるんだ。

少女の眼に映るのは、ちょっとズレてて、いつもフシギな新世界。

「灰羽連盟」「ニア アンダーセブン」の実力派作家がゆるゆると描く、空想少女の日常生活。

 

7位 みなみけ

南さんちの3姉妹、その平凡な日常をまったりと。

ハルカ、カナ、チアキ、小学生・中学生・高校生と取りそろえた、南家(みなみけ)の3姉妹が贈るワンダフルまったりショートストーリー。

他愛もない日常の事件が、時に大きく、いつもは小さく発展していくサマをお楽しみください。

 

6位 干物妹!うまるちゃん

妹の“うまる”は、容姿端麗!文武両道!

誰もが羨む完璧JK。

しかし、この美妹には、秘密があった。

一度、玄関をくぐれば…

あっちにゴロゴロ♪こっちにゴロゴロ♪

“食う・寝る・遊ぶ”の干物妹ライフ。

内弁慶の外美人 “うまる”の生態を追ったニュータイプ兄妹コミック開幕。

 

5位 ゆるゆり

旧・茶道部の部室を不法占拠して勝手に「ごらくぶ」の活動を続ける、悪の4人組。

正義の生徒会は、ならず者どもを一掃するためについに重い腰を上げたのだった…

という展開ははっきり言って全くない、まったりコミックが登場。

愛が溢れまくりで、明日からも元気に生きて行けること請け合い。

 

4位 日常

妄想がふくらみがちな夢見る女子高生・ゆっこ。

その回りにはロボやらヤギやら謎なものがいっぱい。

今日も微妙にシュールな日常が始まります。

 

3位 いかちゃんくまちゃん

しっかり者のクマちゃんの家に、ちょっと強引で感情的なイカちゃんがやってきた。

ふたり(!?)の生活に、クスッとなったり、切なくなったり、勇気づけられたり。

 

2位 はぐちさん

不思議な生き物とOLのキュートでシュールなゆるゆるライフ。

日々の生活に追われるOL・八千代(やちよ)のもとに現れたのは、不思議な白い生き物・はぐちさん。 

玄関を開ければ、ただいまを言える相手がいる。

カレーのいい匂いで、一緒にお夕食。

お風呂でぽかぽか温まって。

寝るまえに母へメッセージを送ろうとして「あらためて考えて何なんだろうこの子…」犬でもネコでもペットでもない、はぐちさん。

 

1位 よつばと

夏休みの前日、とある町に強烈に元気な女の子「よつば」と「とーちゃん」が引っ越してきた。

遠い海の向こうの島から来た不思議な女の子。

「よつば」(6歳)に振り回される周りの人達の日常を描いたハートフルコメディー。

 

まとめ

見事に私の趣味嗜好がランキングされており少し恥ずかしい気持ちです。

『よつばと』を読んだことない、読まず嫌いしている方がいたら絶対損しているので、是非読んでみて下さい。

嫁さんも1巻読んだ後「絵が受け付けないし、そもそも多動症の子の漫画の何が面白いの」と言うてました。

しかし、後半巻に行くに連れ「早よ続き読みたい」とものの見事にはまっておりました。

確かに後半の方がよつばが丸っこくなって絵柄が可愛いくなるという物理的な変化はあるのですが、それにしても相当の変わりようです。

他も多少古いラインナップになっておりますが、精神的な疲労を癒してくれる素晴らしいきゃっきゃうふふ漫画となっているので是非手に取ってみて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました