【マイナー漫画ランキング】Top10

RANKING

はじめに

大体メジャーな漫画は読み切ったし、あまり読んだことないマイナーな面白い漫画を読みたいと思っている方は世の中に沢山いると思います。

また、「ワンピース?知らんし(笑)、海賊漫画好きならヴィンランド・サガ読めば?」と斜に構えたアンチメジャーな方々がこの世に生息するのも事実です。

自分の好きなマイナー漫画を見つけるのって結局読んでみないとわからず、大量のインプットが必要になるのでお金と時間が掛かるんですよね。

満喫行っても折角読むのに”はずれ”には当たりたくないから、結局今まで読んだことある漫画や読んだことある漫画の新刊読んだりして、新しい漫画って意外と読まないですよね。

そんな中で絶大な支持(主に私から)を得ているアニメ化もされていないマイナー漫画を集めてみましたので、紹介致します。

あくまで私の中のランキングですが、次に手に取る漫画の手助けになれたら幸いです。

ランキング

それでは結果発表致します!!

10位 僕と一緒

親ナシ、金ナシ、職もナシ。

だけど俺らにゃギャグがある。

母が死に、養父に捨てられた兄弟=すぐ夫(14歳)&いく夫(小3)。

縁もゆかりもなく上京してみた“根無し草”ブラザーズは、シンナー依存症の孤児・イトキン(たぶん14歳)やイケメン秀才・カズキと、チン妙きわまる居候(いそうろう)暮らしをスタート。

その手始めとして、出張ホスト会社「ホワイトペニーズ」をおっ立てるが。。

 

9位 午前3時の無法地帯

イラストレーターを夢見るももこが就職したのは超多忙なパチンコ専門のデザイン事務所。

ヤクザまがいの営業や、夜中についつい脱いじゃうデザイナーなど、社員はちょっと。。

いや、かなり個性的。

徹夜続きで家にも帰れず、充満するタバコの煙のなか女子力は下がる一方。

「あたし何でここにいるんだろう?…」

 

8位 星屑ニーナ

星屑(ほしくず)クンはヒトではなく、ロボット。

ニーナは可憐な女子高生。

ふたりは出会い、そして、一緒に暮らした。

この世界は不思議がいっぱい!

宇宙から降る雷魚、会話するサルの玩具、当たった3億円の宝くじ、そして、過ぎ行く時間。

1年後、5年後、10年後。

ロボットは歳を取らないが、人間はあっという間に老いていく。

 

7位 誰も寝てはならぬ

エエ年こいた男二人・ハルキちゃんとゴロちゃん。

この二人と周りの人々のモテるとかモテへんとか、結婚したりとか離婚したりとか。

人間生きてりゃ恋愛もするっちゅーお話。

恋愛は始まってみんとわからんのよ、正味の話。

ってな大阪風味の東京恋物語?

 

6位 はぐちさん

不思議な生き物とOLのキュートでシュールなゆるゆるライフ。

日々の生活に追われるOL・八千代(やちよ)のもとに現れた。

不思議な白い生き物・はぐちさん。

玄関を開ければ、ただいまを言える相手がいる。

カレーのいい匂いで、一緒にお夕食。

お風呂でぽかぽか温まって。

寝るまえに母へメッセージを送ろうとして「あらためて考えて何なんだろうこの子…」犬でもネコでもペットでもない、はぐちさん。

どっちかっていうと、カワイイ系で、色白で、料理が得意で、ちょっと丸顔―、のはぐちさんと過ごす春夏秋冬。

ほっこり笑って癒される、話題の1作!

 

5位 いかちゃんくまちゃん

しっかり者のクマちゃんの家に、ちょっと強引で感情的なイカちゃんがやってきた。

ふたり(!?)の生活に、クスッとなったり、切なくなったり、勇気づけられたり……。

 

4位 お茶にごす

「平和な心と生活を手に入れたい」と願い、茶道部に入部した最強の不良・デビルまークン! 

彼は暴力の連鎖から逃れ、優しさの道を極めることが出来るのか…。

 

3位 食の軍師

普段、私たちが何気なく食べている料理…だが、そこには奥深い兵法が潜んでいる!!

何を注文するのか?

どんな順番で注文するのか?

この選択によって「食の軍師」としての知力・能力・経験が現れる。

主人公は、自分自身を「三国志」の名軍師・諸葛亮孔明になぞらえ、様々な戦略を繰り出す。

攻める相手は、料理。

おでん、もつ焼、寿司、蕎麦、とんかつ、餃子、焼肉、弁当などなど、私たち一般人が日常的に食べているメニューがズラリ。

だからこそ、面白い。様々な店で繰り出される陣形!! 店を訪れる客との真剣勝負、このこだわり、この緻密さ。

一度読めば皆、軍師の気持ちになること間違いなし。

これぞまさに、エンターテインメント・グルメ漫画である!

 

2位 a子さんの恋人

29歳のえいこさん。

誰といっしょになるとか、どこで暮らしていくとか。

そろそろ決めなきゃいけない問題も増えてきた。とはいえ、答えなんてすぐに出せない(出したくない!)わけでして。

ああでもない、こうでもない、と思い悩むえいこさんの厄介な日々を綴った『A子さんの恋人』、待望の刊行スタート!

恋人・友達・家族と絡まりあう29歳女子の日常描写は、連載開始から「リアル過ぎる」、「“あるある”の連続!」と話題騒然。

そう、この漫画の中には、あなたも、あの子も、あいつもいるのです。

 

1位 ネムルバカ

大学の女子寮で同室のセンパイ&コウハイ。

バンド活動に打ち込むセンパイは、いつも金欠ピーピー状態。

これといって打ち込むもののないコウハイは、とりあえず「古本MAX」でバイト中。

ぬるま湯に頭まで浸かったような、でも当人にはそれなりに切実だったりもする「大学生」という不思議な時間…。

ぐるぐる廻る青春のアレやコレやを描いた大学生日常ストーリー。

 

まとめ

「石黒先生とか古谷先生さんとか西森先生さんて、マイナーと正反対(どメジャー)な方々じゃないですか」という声が聞こえてきそうで申し訳ないです。

確かにそうなんですが、それぞれの代表作『それでも町は廻っている』『行け!稲中卓球部』『今日から俺は』を超える面白さを持った作品を伝えたくノミネートさせて頂きました。

・『ネムルバカ』は石黒先生の世界観に浸りたい人に巻数少なくぴったりです。

・『僕といっしょ』は”花には水を穴には棒を”など私の人生の格言に出合った作品です。

・『お茶にごす』はブルーのくだりで過呼吸になる位笑えます。

大御所の先生方の書かれている作品でもまだまだ世の中に知られていない面白い作品など沢山ありますので、是非チェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました