【恋愛指南漫画ランキング】Top10【これで彼女が出来ました】

RANKING

はじめに

巷にあふれる恋愛ハウツー本、情報商材。

これらを購入して彼女が出来ましたと言う方は一体どれ位いるでしょうか。

そんな偽情報を覆す力を秘めた漫画を集めてみました。

但し、流石に「」から「」を産み出す事は出来ません。

全く異性と接しない男子校や理系の方で女の子友達がいない方。

周りに男しかいない社会人の方などは流石にこの漫画を読んだだけでは厳しいです。

まずは街コンや友達伝いでも何でもいいので異性の友達を作って下さい。

そこからSTARTとなります。

女の子の友達はいるんだけど、いつも「いい人止まり」や「友達止まり」となってしまう方へ読んで頂きたいです。

ある程度仲の良い友達がおり、そこからの選択ミスを減らす(恋愛指南してくれる)漫画達となっております。

ランキング

10位 ダンベル何キロモテる

第10位として掲げたのが「ダンベル何キロモテる」です。

女子高生がスポーツジムに入会して、ダイエットをする漫画なのですが、ものすごく為になります。

モテ王」に手っ取り近づくには、瘦せること+髪を切ることだと思います。

この漫画(アニメ)のおかげで、日本のジム入会者が物凄く増えたと言われております。

主人公ギャル「紗倉ひびき」だけでなく、お嬢様の「奏流院朱美」や、親友の「上原彩也香」、美人ライバル枠担当の「ジーナ・ボイド」など可愛い女子高生がキャッキャうふふします。

また、コスプレイヤー立花先生や、顔はイケメンゴリマッチョまちおなど、濃いキャラの脇役がたくさん登場いたします。

ただ筋トレの話を書いただけでは飽きてしまうところを、見やすい絵柄と楽しいストーリーでうまく昇華させてくれています。

個人的には、「サンドロビッチ・ヤバ子先生」の格闘漫画「ケンガンアシュラ」も本当に面白いので是非読んで頂きたいです。

「はい、サイドチェストー!」

TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」OPテーマ 試聴動画

 

9位 モテる漫画

女にウケる服装、最初のデートで失敗しない方法など、指南役の「女多幸」が読むだけでモテる裏技を教えてくれるという「モテるマンガ」。

異性と知り合っても緊張してしまう人の為、知らない人へ「道を聞く(尋ねる)」ことにより自分の心の変化を促すなど、もてるためには何をしないといけないかを具体的に記載してくれている良本。

こちらの漫画を監修しているのは心療内科の「ゆうきゆう先生」であり、タッグを組むのがご存じ「マンガでわかる心療内科」を手掛ける「そう先生」となっています。

確実に読むだけで「モテ王」への段位が昇格しますので読んでおいて損はないです!

 

8位 花とミツバチ

男子高校生の永遠のバイブル。

日本のライ麦畑でつかまえてと言っても過言ではないのがこちらの「花とミツバチ」。

高校生の格差社会、モテるかモテないかが最重要秩序のヒエラルキー社会にて、末端じゃないけど、フツーでモテない主人公の「小松」。

工事現場で働いたり、春を売ってみたり、地味な彼女を作ったり、紆余曲折ありながらも着実に成長する姿に涙すら出てきます。

作者は「ハッピー・マニア」や「働きマン」で一世風靡し、エッセイや画集が売れに売れまくっている「安野モヨコ先生」。

この漫画のキーマンは、工事現場で出会った冴えない男「小橋」。

モテることに本当に必要なこと」が学べます。 

 

7位 いつかモテるかな

理系の社会人がモテるために、色々行った実体験を漫画化したのが、こちらの「いつかモテるかな」。

30代後半の「理系の人々」で一躍有名となった独身非モテ漫画家「よしたに先生」が、内省により辿りついた避けて通れない人生の課題。

モテたい。

しかし、モテる努力はしたくない。

作者実体験に基づく衝撃的なナナメ前向き異性関係向上コメディとなっています。

編集担当の源さんが恋愛ハウツーにおける素晴らしい突込みとアドバイスを、よしたに先生(私たち)に向けてしてくれます。 

 

6位 モテキ

花とミツバチの学生向けに対して、社会人向けの作品となる「久保みつろう先生」の「モテキ」。

主人公の「藤本ゆきお」は、恋にヘタレな草食系男子。

色々な恋をしながら挫折し、成長していく様はまさに読んでおいて損はない一冊。

久保ミツロウ先生曰く、

「私も主人公と同じヘタレ具合です」

と言う男が周りに結構いたとのこと。

私も主人公と全然違うけど、どことなく共感出来る不思議な作品となっています。

「どのようなところがダメでどこが良いのか」「恋の理不尽なところ」

など色々な要素が凝縮された一冊となっております。

  

5位 深夜のダメ恋図鑑

異常人気な男性のHPを削りまくる史上最悪の「深夜のダメ恋図鑑」。

この漫画を読んでいい気分になれる男性の方は少ないと思います。

かく言う私は、精神的に深いダメージを受けました。

ダメンズに悩まされる3人の乙女達が、ダメ出しをしまくるという、世にも恐ろしい漫画の内容。

ただ、こういう女性目線を知っておくだけでも「モテ王」へ近づくには大いにプラスへ働きます。

是非このダメンズにはならないように、「反面教師的作品」と言う事で5位とさせて頂きました。

  

4位 ラブホの上野さん

さて、異性の友達が出来てから恋に発展させようという時に読むと、ものすごく為になるのがこちらの「ラブホの上野さん」。

デートからラブホへのスムーズな誘い方から、初めてのナンパの仕方、告白の仕方まで、色々な恋愛情報を、紳士的な態度と論理的恋愛アドバイスで指南してくれます。

ドSなことで有名な上野さんですが、意外と優しいお人好しに私は見えます。

また、女性へのアドバイスなども載っており、恋と性に迷える男女に読んで頂きたい作品です。

 

3位 服を着るならこんなふうに

ここで恋愛指南から少し離れた変化球ながら3位に登場したのが、「服を着るならこんなふうに」です。

はっきり言って、1位でもいいんじゃないか。。

と思うくらい鬼凄い情報が満載です(男性ファッション誌が駆逐されてしまう位の漫画です)。

オシャレに必要なものはお金でもセンスでもない、コーディネイト理論を理解すること

と書いてある通り、本当にこの漫画通りに着るだけでオシャレになってしまうのです。

私も、パンツ(ユニクロスキニー)、靴(パドローネ)全く同じものを購入いたしました。

なんせ監修が人気引っ張りだこのメンズファッションバイヤー「MB」さんですから。

全男子必読の一冊です!!!

 

2位 ぼくは愛を証明しようと思う。

女性を虜にする究極の技術「恋愛工学」を記載されているのが、こちらの漫画「僕は愛を証明しようと思う。」です。

こちらもモテキ同様恋愛指南漫画ではあるものの、「永沢」というモテまくる先生が登場します。

基本は、藤沢先生が執筆した小説をもとにしています。

※漫画の方がわかりやすく素直に頭に入ってくる印象があります。

モテ王に近づくには、必ず読んでおきたい一冊です。

 

1位 LOVE理論

「夢をかなえるゾウ」作者である、「水野敬也先生」が書いた小説を基にしたこちらの作品が1位の「LOVE理論」となります。

こちらの漫画は、読むだけでモテレベルがMAX100だとすると70くらいまで上がってしまうチート本です。

大変じゃない?理論」と「うわっつらKINDNESS理論」の2つを抑えるだけで購入金額の100倍はリターンがあると言っても過言ではないと思います。

漫画の内容も、おっぱい満載で非常にエロく読みやすいです。

2位~10位は買わなくてもよいとまで言いませんが、1位の「LOVE理論」は絶対に購入する事をお勧めします。

10代後半から20代の前半までで「人生に役立った本」第1位と言っても過言じゃありません。

本当に心からお勧め出来ます!!!

 

まとめ

色々読んで私が導き出した解は「清潔」+「優しさ」+「行動力」です。これさえ頭に叩き込めば、異性と付き合う事は可能です。

参考マンガを下記に列挙しておきます。

・清潔 体型 服装:『ダンベル何キロもてる』でスマートに『服を着るならこんなふうに』で最低限の身だしなみを。

・優しさ 『LOVE理論』のうわっつらKINDNESS理論を頭に叩き込む。

・行動力 『花とミツバチ』の後半小松ように。

この3つの観点を駆使して意中の異性をゲットしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました