【このマンガがすごい!(女編)】2016年

AWARD

このマンガがすごい!(女編)

10位 プリンセスメゾン

映画化作品『繕い裁つ人』の池辺葵氏、最新作は“住”。

女ひとり、たったひとつの“家”さがしは、運命の人を見つけるよりも難しい。

2015年、日本。

女性がひとりで家を買うことは、無謀なのか、堅実なのか。

年収200万ちょっとの独身女性・沼越さんが、オリンピックを控えた東京で、理想の家を求めて歩く。

twitterなどで大人気の、共感度100%の家さがしストーリー。

 

9位 親なるもの 断崖

昭和初期。

室蘭の遊郭に売られていった少女たちがいた。

初潮も迎えぬ少女たちが辿りゆく地獄への道。「売春は、女性の最初の職業だった」と、誰が言った。

そうしたのは誰だ。 

 

8位 女の友情と筋肉

磨け!女子力と筋力!

身長195cm握力97kg、身長189cm100M走10秒8、身長186cmソフトボール投げ85メートル

の、ちょっぴりマッスルだけどとっても優しい女の子たち“イオリ、ユイ、マユ”の三人が繰り広げる、頑張るみんなを応援するキュートでファイトな4コマまんが。

 

7位 オデットODETTE

猫で彼氏? 

ドジだけど明るく素直な彼女と、彼女思いのやさしい彼(猫)。

ほんわか癒やしカップルの、ゆったり「おデート」物語。

あったかでモフモフな、幸せいっぱいラブコメディです。

 

6位 逢沢りく

簡単に嘘の涙をこぼすことができる十四歳の美少女。

悲しみの意味はまだわからない。

あたたかな笑いと涙に包まれる感動長篇マンガ。

 

5位 宇宙を駆けるよだか

かわいくて素直な性格のあゆみは大好きな人と恋人同士になったばかり。

だが、初デートに向かう途中で同じクラスの然子の自殺を目撃し、意識を失ってしまう。

目が覚めると、あゆみは醜い容姿の然子と身体が入れ替わっていて…。

容姿も性格もまったく違うふたりの運命が、奇妙にねじれながら交錯していく。

 

4位 塩田先生と雨井ちゃん

女子高生の雨井ちゃんと、担任の塩田先生は、実は付き合っているのです!

ということを大前提とした、日常ラブコメ短編集。

pixivで人気の連作が、大幅加筆修正と描き下ろしを加えて書籍化。

好きな気持ちを全力表現な雨井ちゃんと、そんな彼女に引き気味ながら惚れこむ先生の、四季を通しての構成になっています。

 

3位 町田くんの世界

物静かでメガネ。

そんな外見とは裏腹に成績は中の下。

アナログ人間で不器用。

なのに運動神経は見た目どおりの町田くん。

得意なことが何もないと本人は思っていますが周りからは愛されています。

その理由とは…? 

 

2位 東京タラレバ娘

「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」

そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサ―になっていた倫子。

6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど。

東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作。

 

1位 ヲタクに恋は難しい

隠れ腐女子のOL・成海と、ルックス良く有能だが重度のゲーヲタである宏嵩とのヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ。

『次にくるマンガ大賞2014』の〝本にして欲しいWebマンガ部門〟第1位。

pixiv内オリジナルコミックブックマーク数歴代1位。

の大人気作品が多数の描き下ろしを加えて待望の書籍化。

 

まとめ

2016年のこの漫画が凄い(女編)は『ヲタクに恋は難しい』となりました。

おめでとうございます!

映画化にもなった本作。

まあルックスがカップル双方とも良すぎるので共感性は半減しますが、本当に面白いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました