【次にくるマンガ大賞(コミックス部門)】2017年

AWARD

ランキング 次に来るマンガ大賞(コミックス部門)

20位 とつくにの少女

新たな人外×少女の物語、始まる。

分かたれる世界でも、繋がり合う心。

昔々、遠く遥けき地に二つの国ありて。

触れると呪われるという異形の者棲まう『外』と、人間が住まう『内』で分かたれた世界。

本来であれば、交わらぬはずのふたりが出会った時、小さな物語が密やかに動き出す。

これは朝と夜。

その深い断絶の宵に佇む、ふたりの御伽話。

 

19位 あそびあそばせ

圧倒的画力で描かれる美少女とシュールギャグに、笑わずにはいられない。

ギャグ漫画の最先端を行く「美少女×お遊戯」コメディ。

 

18位 かくしごと

ちょっと下品な漫画を描いてる、漫画家の後藤可久士先生は、一人娘の姫ちゃんが何にもまして、最優先。

そんな親バカの後藤先生が、この世で1番恐れていることは、娘に仕事がばれること。

漫画家だなんて知られたら、もしかしたら娘に嫌われるのでは?

アシスタントや編集者を巻き込んで、今日も心配症の後藤先生の1日が始まります。

 

17位 群青にサイレン

修二と空はイトコ同士。

かつて空のせいで野球をやめた修二は、高校の入学式で空と再会。

体の小さな空を見て、「今なら勝てる」と思った修二は野球部に入部することに…。

 

16位 魔王城でおやすみ

かつて、人と魔が存在していた時代…。

魔王は人間の姫をさらい、自らの城に幽閉した。

人々は怒り、勇者は姫を救うために旅立つ。

そんな中、檻の中で姫は想う…

「寝る以外、する事ない」

安眠する方法を探すため、囚われの姫が魔王城で好き勝手。

新感覚、睡眠ファンタジーコメディー。

 

15位 兄の嫁と暮らしています。

岸辺志乃、高校生。17歳。

両親が死んで、半年前に唯一の肉親だった兄も死にました。

そんな私は「兄の嫁」である“希さん”と暮らしています。

『他人だけど家族』。

そんな二人を描く、不可思議で、不器用で、そして少しだけ幸せに気付く、日常センシティブストーリー。

 

14位 寄宿学校のジュリエット

寄宿学校、ダリア学園。

敵対する2つの国の生徒が通う、この名門校に、許されぬ恋に悩む学生がいた。

東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”。

彼の想い人は、宿敵・ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”。

すべては、犬塚の命がけの告白からはじまった。

絶対にバレちゃいけない恋物語、開幕!

 

13位 ハッピーシュガーライフ

真実の愛は、試されなければならない。

松坂さとうには、好きな人がいます。

一緒に暮らして愛を語り合うと、とても甘い気持ちになるのです。

きっとこれが「愛」なのね。

彼女はそう思いました。

この想いを守るためなら、どんなことも許される。騙しても犯しても奪っても殺してもいいと思うの。

戦慄の純愛サイコホラー第1巻。

 

12位 紺田照の合法レシピ

暴力団「霜降肉組」の新人組員・紺田照、高校3年生。

彼が任侠道のほかに心血を注ぐのは「お料理」。

切った張ったの世界で生きながら、硝煙にふとサバの塩焼きを思ってしまう。

そんな紺田の今日の晩ご飯は?

 

11位 推しが武道館いってくれたら死ぬ

岡山県で活動するマイナー地下アイドルChamJamの、内気で人見知りな人気最下位メンバー舞菜に人生すべてを捧げて応援する熱狂的ファンがいる。

収入は推しに貢ぐので、自分は高校時代の赤ジャージ。

愛しすぎてライブ中に鼻血ブーする…伝説の女えりぴよさん。

舞菜が武道館のステージに立つ日まで…

えりぴよの全身全霊傾けたドルヲタ活動は続く。

『まんがの作り方』の平尾アウリ、待望の最新作。

 

10位 Dr.STONE

一瞬にして世界中すべての人間が石と化す、謎の現象に巻き込まれた高校生の大樹。

数千年後。

目覚めた大樹とその友・千空はゼロから文明を作ることを決意する!

空前絶後のSFサバイバル冒険譚、開幕。

 

9位 新米姉妹のふたりごはん

両親の再婚により突然姉妹となったサチとあやり。

目つきの鋭いあやりに対しサチは物怖じし同居生活に大きな不安を感じてしまう。

そんな時、海外出張中の父親から届いた荷物は、なんと生ハムの原木で。

 

8位 古見さんは、コミュ症です。

万人が振り返る美少女・古見(こみ)さんは、コミュ症です。

コミュニケーションがとても苦手で、周囲は近寄りがたく感じている?

「どうやって話しかけよう」「話しかけた後どうしよう」

と考えてしまう古見さん。

そんな古見さんと、友達になった只野くんの学園生活、開校です。

心も指先も震えるけど、目標は友達を100人作ること!

思わずニヤニヤ、でもたまに胸をつくコミュニケーションコメディー。

 

7位 大正処女御伽話

時は大正。

事故がもとで母と右手の自由、父の期待を失い田舎に養生という名目で家を追われた青年・珠彦。

世の中の全てに嫌気がさし、引き籠もりの厭世家となり果てていた珠彦のもとに、夕月という少女がやってきた。

彼女は父が珠彦の世話をさせるため買ってきた嫁で…。

大正ノスタルジックホンワカストーリー。

 

6位 姉なるもの

天涯孤独な少年・夕はある日、美しくも冒涜的な何かと出会った。

【千の仔孕む森の黒山羊】と呼ばれる「それ」に、夕は自分の姉になることを願う。

すると「それ」は「千夜」と名を変えて、彼の姉になり?

クトゥルフ神話の最果てで、姉弟の愛を描く『姉なるもの』、第1巻堂々発売。

 

5位 転生したらスライムだった件

WEBで記録的なPVを集めた異世界転生モノの名作を、原作者完全監修でコミカライズ!

巻末には原作者書き下ろしの短編小説を収録した、ファン必携の単行本いよいよ発売!

 

4位 やがて君になる

人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える新入生・小糸侑は、生徒会の先輩・七海燈子が告白を受ける場面に遭遇する。

誰からの告白にも心を動かされたことがないという燈子に共感を覚える侑だったが、やがて燈子から思わぬ言葉を告げられる。

「私、君のこと好きになりそう」

 

3位 私の少年

この感情は、母性?

それとも。

スポーツメーカーに勤める30歳、多和田聡子は、夜の公園で12歳の美しい少年、早見真修と出会う。

元恋人からの残酷な仕打ち、家族の高圧と無関心。

それぞれが抱える孤独に触れた二人は、互いを必要なものと感じていく。

このマンガがすごい!2017<オトコ編>第2位! 

年齢や立場の違いを超えた二人の交流を描く話題作。

 

2位 約束のネバーランド

母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。

エマ・ノーマン・レイの三人はこの小さな孤児院で幸せな毎日を送っていた。

しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた。真実を知った彼らを待つ運命とは!?

 

1位 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦 ~

「恋愛は告白した方が負けなのである!」

家柄も人柄も良し。

将来を期待された秀才が集う秀知院学園。

その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…。

何もないまま半年が経過。

プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、

“如何に相手に告白させるか”

ばかりを考えるようになってしまった。

恋愛は成就するまでが楽しい。

新感覚“頭脳戦”ラブコメ、開幕。

まとめ

2017年の次にくるマンガ大賞(コミックス編)は『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』となりました。

おめでとうございます!

ヤングジャンプ掲載時の当初から人気のあった作品ですが、遂に”次に来る大賞獲得”となりました。

個人的には主人公かくや様よりもでかいリボンを付けた藤原書記の方が好みです。

空気読めなさそうで読めますし。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました