【大人の男性向け恋愛漫画ランキング】Top20【花には水を穴には棒を】

RANKING

はじめに

大人の男性でも、あいのりやテラスハウス大好きな気持ち悪い方はいらっしゃますよね。

いつまでも頭がお花畑のまま、”恋愛”で脳が支配されている自己肯定感強めな方たちの事です。

そんな大人の男性に向けた恋愛漫画を集めてみましたので、紹介いたします。

 

ランキング

それでは発表致します。

20位 フリンジマン

場末の雀荘に集まった4人の男たち。

彼らはある共通の願望で繋がっていた。

その願望とは「愛人を作りたい」という清々しいまでに不純で、申し開きできないくらいにストレートなものである。

そして男たちは『愛人同盟』を結成する。

不倫のベテランである井伏(通称:愛人教授)から、愛人作りのノウハウを伝授される田斉たち。

果たして、彼らは愛人を獲得することができるのか?

 

19位 人は見た目が100パーセント

「自分らしさって、最高!」

そんな女性たちに問いかける問題作。

マジメで優秀な研究員・城之内、佐藤、前田。

「一応服は着ているから」

「ちゃんとお風呂には入っているから」

と自分に言い訳をし、女子力や美に背をむけた人生を歩んでいた。

が、このままではいけないと、就労後に「美」の特別研究をし始めて!?

「女子」になりたい、けれどなれない「女子モドキ」たちが、美と価値観を問いかける抱腹微苦笑ビューティー研究ギャグ、実験開始。

 

18位 セフレの品格

子持ちでバツ2の妙子は、初恋の男・一樹に同窓会で再会。

すっかり盛り上がったふたりは、その夜に結ばれた。

その後、体を重ねるにつれ、妙子の中に一樹への愛情が深まっていった。

だが、一樹はそんな妙子に「愛はいらない、体の関係だけでいい」と、セフレであることを求めた。

ショックを受ける妙子は、別れを決心するのだが…。

大人の男女の性と恋を真摯に描く作者渾身の意欲作、ここに誕生。

 

17位 あなたのことはそれほど

「これで本当にさよならですね」

離婚届を提出したという涼太の言葉をにわかには信じられない美都。

誕生日だからと最後の乾杯をして別れた矢先、涼太から母が倒れたと聞かされる。

一方、光軌は家を出た麗華から「今は離れていたい」と突き放され。

夫婦2組、それぞれの選択とは?

 

16位 今日は会社休みます

花笑は33歳の誕生日を彼氏いない歴33年&処女歴33年のまま迎えてしまった。

大学1年のときに、1度だけあったチャンスを逃してしまったことを未だに悔やみながら、処女をヴィンテージレベルまでこじらせた花笑に、誕生日の奇跡が起きる。

 

15位 ハレ婚

この家、壁の向こうにも妻がいる。

今までのオトコがすべて既婚者(騙されてた)という恋愛運サイアクな主人公・前園小春。

ふらっふらで故郷へ帰るが、そこではさらにありえない生活が待っていた。

なんと故郷は、少子化過疎化対策の特区指定で、“一夫多妻(ハレ婚)”がオッケーな町となっていたのだった。

 

14位 春の呪い

妹が死んだ。

名前は春。

まだ19才だった。 

妹が己のすべてだった夏美は、春の死後、家の都合で彼女の婚約者であった柊冬吾と付き合うことになり。 

妹の心を奪った男との季節が巡り始める。

 

13位 式の前日

双子の兄弟、ワケありの親子、結婚をひかえた男と女。

“ふたりきり”という情景を温かく、鮮やかに切り取った珠玉の短編よみきり集。

新進気鋭の著者・穂積のデビューコミックスにて最高傑作。

 

12位 ハッピーマニア

恋の暴走列車・シゲタカヨコがマッシモパワーで怒濤の「しあわせさがし」

でも結果は、失恋の山山山! お~尿~! 

本命タカハシとの結末は?

京都のためちんとのじっぽりラブは? 

日本国民を仮死状態にしたその行動力はいまも健在! 

一家に一本!読むユンケル!

 

11位 恋は雨上がりのように

橘あきら。17歳。高校2年生。

感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。

その相手はバイト先のファミレス店長。

ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのある。

そんな冴えないおじさん。

青春の交差点で立ち止まったままの彼女と、人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす、
恋と青春の物語。

 

10位 アラサーちゃん

「モテるって難しい」

女子の生態、男子への本音を鋭く、赤裸々に描いたブログ発人気4コママンガがついに単行本化。

女子にも男子にもモテモテのアラサーちゃんの悩みは、モテたくない男からモテたり、モテたい男からモテなかったり、水面下で勃発する女友達同士のいざこざに巻き込まれること。

モテ女をキープするため、日々努力を怠らないアラサーちゃん。

アラサーちゃんが目指すモテ道は長く険しいのだ。

 

9位 いつかティファニーで朝食を

28歳の東京で暮らす佐藤麻里子は、編集者の創太郎と7年同棲していたが、そのだらしない生活に幻滅。

豊かな朝ごはんを楽しむ家庭で育った彼女は、恋人と別れ、自らの朝食を見直し、新たな生活をしようと決意するのだった。

グッドモーニングカフェ、築地の和食かとう、ル・パン・コティディアン、七里ヶ浜のbills…

など、実際の美味しい朝食のお店を巡りながら「朝食女子」たちの姿を描く新感覚ストーリー、いよいよスタート。

 

8位 ピースオブケイク

a piece of cake…

お茶の子さいさい、朝飯前、簡単なこと

梅宮志乃は惰性で付き合っていた彼氏と別れ、心機一転、仕事を辞め、引越もする。

アパートの隣人でバイト先の店長・菅原京志郎にだんだんと心惹かれる志乃。

しかし京志郎には同棲中の恋人・成田あかりがいて…。

 

7位 喰う寝るふたり住むふたり

町田りつ子と野々山修一は交際10年、同棲生活8年目。恋人以上、夫婦未満の三十路直前カップル。

そんなふたりに起こるちょっとした日常を男女両方の視点から描いた恋愛ザッピングストーリー。

 

6位 東京タラレバ娘

「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」

そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサ―になっていた倫子。

6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど…。

東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作。

 

5位 をたくに恋は難しい

隠れ腐女子のOL・成海と、ルックス良く有能だが重度のゲーヲタである宏嵩とのヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ。

 

4位 おやすみカラスまた来てね。

24歳、無職、ヒモ。

十川善十は、ほぼ同棲状態だった彼女にフラれるも、その失意のなか訪れたバーで奇蹟の出会いを果たし…。

最強にふがいない男子と、タイプも異なる女子たちとの恋愛劇(…が上手くいくように、善十よ 頑張れ)。

大人のドキドキ、そして切なさも保証します。

 

3位 ゆうべはお楽しみでしたね

オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」内で仲良くなったゴローさん(♂)とシェアハウスすることになったさつきたくみ(20代前半♂、ゲーム内では♀)。

待ち合わせ先で立っていたのは、ゲーム内のキャラとは似ても似つかないギャル系女子で…。

ネカマ×ネナベのシェアハウスラブコメ。

 

2位 A子さんの恋人

29歳のえいこさん。

誰といっしょになるとか、どこで暮らしていくとか。

そろそろ決めなきゃいけない問題も増えてきた。

とはいえ、答えなんてすぐに出せない(出したくない!)わけでして…。

ああでもない、こうでもない、と思い悩むえいこさんの厄介な日々を綴った『A子さんの恋人』、待望の刊行スタート。

注目作家・近藤聡乃が、初の長編連載のテーマに選んだのは“恋愛”。

恋人・友達・家族と絡まりあう29歳女子の日常描写は、連載開始から「リアル過ぎる」、「“あるある”の連続!」と話題騒然。

そう、この漫画の中には、あなたも、あの子も、あいつもいるのです。

 

1位 姉の結婚

「娚の一生」で大人気を博した西炯子が、またまた恋愛漫画の新境地を開く会心作を打ち出す。

もう恋愛だの結婚だのは煩わしいと思っている独身女性ヨリ(39歳)の前に、突如として幼なじみと名乗る怪しいイケメンが現れる。

新手の詐欺かと思いきや、本当に少年の頃からヨリを慕っていた精神科医・真木。

しかし彼は妻帯者だった……。

避けよう避けようとするヨリを追い詰める真木。さらに真木の妻はヨリにそっくりの容貌だった。

同居する妹の心配をよそに事態はだんだん泥沼に。この恋愛(?)の行く末はどこに落ち着くのか?

 

まとめ

30代後半から始まる大人の恋愛漫画でいうと、”西炯子”さんが最強ですね。

『姉の結婚』以外にも、『娚の一生』や『恋と軍艦』最近だと『初恋の人』などがあげられます。

『凪のお暇』に通ずる共感性が高いところも特徴的だと思います。

作品は不倫、離婚などよくよく考えればおどろおどろしい内容が多いです。

一見共感性高くないように思えるのですが、 主人公が物事を考える描写や、建前と本音を使い分けながらも現状を打破しようと頑張る姿に、自然と引き込まれ勝手に共感しているのだと思います。

記事冒頭で、「恋愛バラエティ大好きな男は死ね!」と嫌悪感満載の文章を書きましたが、西炯子さんの漫画を読むのは大好きです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました